第141回夜学会「水道料金のからくり」

5月24日の第141回夜学会のテーマは「水道料金のからくり」

講師:伴武澄

日時:5月24日(金)午後7-8時

場所:はりまや橋商店街イベント広場


水道民営化問題を学んでたどり着いたのが、料金。半分は減価償却費という過去の借金のつけ。そして驚くべきことに10%を超える借入金の金利。月々3500円程度の水道料金に隠されたなぞがいくつも存在することが分かった。本当に日本の水道は危ないのか、素人目には分からないことが多すぎる。僕なりに学んだ「水道」問題にメスを入れたい。僕たちは行政が行ってきたことをもっと知らなくてはならない。水道問題からわれわれの税金の使い道について考えていこうというのが今回の趣旨。

0コメント

  • 1000 / 1000